副業

「googleapis.com」って何?アクセス増の謎が解けた!

画面握手

googleapisからのアクセス

先日、急に「googleapis.com」というところからのアクセスがあり、だんだん増えてきました。

どこから流入してきているのかは時々しか調べていませんが、気になっていたので詳細を確認。

Googleアナリティクスで調べてみると、とても短時間の流入であるということがわかり不思議に思いました。

更にこの、「googleapis.com」にアクセスするとエラーになるので、不安いっぱい。

あやしいなと思いながら調べてみると意外なことに・・

Googleの「おすすめ記事」からの流入だとわかりました!

Googleのおすすめ記事は、ご存知のようにパーソナライズされているので人によって違います。

私の記事が誰かのグーグルのおすすめ記事に載っているのね?!(@@)

うれしいのと驚きでちょっと興奮!

私自身のおすすめ記事には載っていないので(どうして?)実際に載っている所は確認できず、がっかり。

でも、こんなことがあるんですね(*^^*)

ブログへの参照元の調べ方

アナリティクスで自分のブログへの参照元を調べるのは以下です。

集客>すべてのトラフィック>チャネル

私のように気づかぬうちに参照元に「googleapis.com」からのアクセスがあったらそれは「グーグルおすすめ記事」になっているということです。

今回は大きくバズることはありませんでしたが、Googleのおすすめ記事になったということはそれなりの評価をされたと思っていいのかなと自信につながります。

画面握手

Googleからのアクセスが急増

Googleから急激にアクセスが増えることを「Google砲」というそうです。

アクセス数が伸びる人は、5倍とか10倍とかになるみたいです。いいなぁ。

今回の私の場合は、軽いGoogle砲?Google射撃?単発だったのかも(笑)

おすすめ記事に載ったものの掲載数が少なかったり、クリックしてくれた人が少なかったりしたということなんでしょうね。

でも、Google先生の援護射撃に感謝します。

この記事です。地域限定だから載りやすかったのかもしれません。

https://sapporokara.com/2019/01/23/chikatetu-2/

まとめ

過去にさかのぼってしらべてみると、11月に1回、12月に2回、1月に2回とgoogleapis.comからのアクセスを確認しました。

ということは、おすすめ記事には少なくとも5記事載っていたわけです(@@;)

普段はニュースアプリは、スマートニュースやYahoo!ニュースなのですが、Googleに切り替えようと思います(笑)

こういったアクセス数の伸ばし方もあるんですね。

励みになりました。